金運神社 三重

三重にあるおすすめの金運神社

 

>> 誰でも金運がアップする方法、金持ちは無意識にやっていること。「○○を毎日5分」

 

三重県の金運神社

 

  • 伊勢神宮        三重県伊勢市宇治館町
  •  

  • 敢國神社        三重県伊賀市一之宮877
  •  

  • 二見興玉神社      三重県伊勢市二見町江575
  •  

  • 大村神社        三重県伊賀市阿保1555
  •  

  • 椿大神社        三重県鈴鹿市山本町1871
  •  

  • 諏訪神社        三重県四日市市諏訪栄町22-38
  •  

  • 猿田彦神社       三重県伊勢市宇治浦田町2-1-10

 

 

 

マイナチュレシャンプー

お金持ちは普段どんな財布を使っていると思いますか? ブランド物?蛇革の財布?とにかく高価な財布? お金持ちの方の財布に共通しているのは、いつも新品のようなキレイなコンディションの財布、ということです。汚れが目立つ、型崩れしている、といったような財布は決して持ち歩きません。「風水」や「験担ぎ」の影響というよりも、無意識の内に財布の効力を学んでいくようです。詳しくはこちらの記事を参照して下さい。

 

マイナチュレシャンプー金運アップの風水財布


 

 

 

 

>> 伊勢市内のおすすめ温泉宿
金運アップ 方法 金運アップ 方法 金運アップ 方法

 

 


大きな地図で見る【三重県】

 

 

 

 

伊勢神宮(神宮)

  

三重県伊勢市宇治館町    TEL:0596-24-1111

 

金運アップ 方法 金運アップ 方法 金運アップ 方法

 

伊勢神宮という呼び名は通称であって、正式には「神宮」です。江戸時代に「お伊勢参り」が全国的ブームとなってから、他の神宮と区別する意味で「伊勢神宮」という呼び名が一般化されました。伊勢神宮内宮は皇室の氏神である天照坐皇大御神(天照大御神)を祀る日本最高峰の神社です。近代社格制度においても別格の対象外とされました。金運に限らずほぼ全ての領域の厄祓いにおいて大変高い効果を期待出来ます。一生に一度は参拝されることを強くお薦めします。

 

御祭神

天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ) ※内宮(ないくう)

豊受大御神(とようけのおおみかみ ※外宮(げくう)

御利益 「金運アップ」他ほぼ全て
電車アクセス 近鉄特急 京都発 宇治山田下車(所要時間:2時間10分)

     大阪・上本町発 宇治山田下車(所要時間:1時間50分)
     名古屋発 宇治山田下車(所要時間:1時間30分
JR快速  名古屋発 伊勢市下車(所要時間:1時間37分

 

内宮   宇治山田駅からバス15分
外宮   伊勢市駅から徒歩5分(約600m)

車アクセス 内宮   伊勢自動車道 伊勢インターまたは伊勢西インターから5分

外宮   伊勢自動車道 伊勢西インターから5分

 


大きな地図で見る【三重県 伊勢神宮(神宮)】

 

 

 

敢國神社(あえくにじんじゃ)

  

三重県伊賀市一之宮877    TEL:0595-23-3061

 

金運アップ 方法 金運アップ 方法

 

御祭神

大彦命(主神:おおひこのみこと)

少彦名命(配神:すくなひこなのみこと)
金山比当ス(配神:かなやまひめのみこと)

御利益

金運アップ 家内安全 商売繁盛 身体健康 社運隆昌 交通安全 他全般

電車アクセス

JR佐那具駅下車 タクシーにて10分 ※徒歩で30分ほど

自動車アクセス

名阪国道伊賀一之宮ICを出て伊賀一之宮IC出口交差点を左折、2つ目の信号をさらに左折。そのまま道なりに約400m進み、途中にあるY字路は左側を進む。トンネルを抜け道なり約250m直進すると右側に敢國神社専用駐車場が見えます。

 


大きな地図で見る【三重県 敢國神社】

 

 

 

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)

  

三重県伊勢市二見町江575    TEL:0596-43-2020

 

金運アップ 方法

 

誰でも一度は目にしたことがある夫婦岩(めおといわ)は、初日の出中継の名所としても全国的に知られています。気象条件が整えば岩の間から富士山を見ることも出来ることから、特に世界文化遺産登録以降は全国から多くの写真マニアが詰めかけています。二見興玉神社は猿田彦大神ゆかりの興玉神石を拝する神社で、この夫婦岩の沖合約700mの海中に「興玉神石」は沈んでいます。二見興玉神社の参拝者がまず驚くのが境内にある数多くのカエルの像。このカエルは猿田彦大神の使いです。「無事帰る」「貸した物が帰る」「お金が返る」といった願いを込めて、参拝者の多くが境内の随所にカエルの像を献納されてきました。猿田彦大神は、天孫降臨の際に高天原と豊葦原中津国の間の道案内を務めたことから「導き(道開き)の神」とも称されます。何か事業を興す、あるいは新しい門出を迎えるといった参拝者が多い神社でもあります。

 

御祭神

猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)

宇迦御魂大神(うがのみたまのおおかみ)
綿津見大神(わたつみのおおかみ)

御利益

金運アップ 開運招福 家内安全 交通安全

電車アクセス

名古屋駅から近鉄線にて伊勢市駅下車、JR参宮線に乗り換えて二見浦駅下車、そこから徒歩で15分ほど。

 

名古屋駅からJR東海参宮線(快速みえ)で二見浦駅下車、徒歩15分。

自動車アクセス

伊勢自動車道(鳥羽・二見ライン)二見JCTで降り、2つ目の信号を右折し鳥羽方面(R42号)へ向かう。トンネル手前の坂を左折すると二見興玉神社参拝者専用の駐車場があります。ここが満車の場合は、堤防沿いの二見浦公園の専用駐車場を利用できます。

 


大きな地図で見る【三重県 二見興玉神社】

 

 

 

大村神社

  

三重県伊賀市阿保1555    TEL:0595-52-1050

 

大村神社は大変小さな社ですが、延喜式にも記されている格式と伝統のある古社です。大村神社は地震の神様」としても有名です。地震や震災除けに効力があるとされる「要石(かなめいし)」とよばれる石が境内にあります。この石の下には大きな地震を招くいう巨大ナマズが潜んでおり、要石はこのナマズが暴れ出さないように押さえ込んでいるという言い伝えがあります。特に3.11以降、参拝者が全国からやって来るようになりました。

 

御祭神

大村の大神(主神:おおむらのおおかみ)

武甕槌神(配神:たけみかづちのかみ)
経津主神(配神:ふつぬしのかみ)
天児屋根命(配神:あめのこやねのみこと)

御利益

金運アップ 地震除け 厄除け全般 家内安全 開運招福 他

電車アクセス

近鉄線青山町駅下車、徒歩で約10分

自動車アクセス

名阪国道 上野東インターチェンジから約25分

 


大きな地図で見る【三重県 大村神社】

 

 

 

椿大神社(つばきおおかみやしろ)

  

三重県鈴鹿市山本町1871    TEL:059-371-1515

 

金運アップ 方法

椿大神社の御祭神は猿田彦大神です。猿田彦大神を祀る社は日本全国に約2千社あり、椿大神社は猿田彦大神を祀る神社の総本社とされています(地祗猿田彦大本宮)。

 

御祭神である猿田彦大神の末裔とされる行満大明神は、日本独特の混淆宗教である修験道の開祖です。このことから、特に中世の頃は椿大神社はその中心地として全国から修験者(山伏)が集まりました。現宮司は行満大明神の末裔とされています。

 

 

金運アップ 方法

椿大神社はアメリカにおける神道普及に力を入れてい社としても知られています。1987年にカリフォルニア州ストックトンに社を創建し(アメリカ椿大神社)、2001年からはワシントン州シアトル近郊のグラニット・フォールズに移転されました。シアトルマリナーズに入団直後、セーフコフィールドにてイチロー選手のためにご祈祷されたのもこちらの神主さん(アメリカ人)です。

>> アメリカ椿大神社

 

御祭神

猿田彦大神(主神:さるたひこのおおかみ)

瓊々杵尊(相殿:ににぎのみこと)
栲幡千々姫命(相殿:たくはたちちひめのみこと)
天之鈿女命(配祀:あめのうずめのみこと)
木花咲耶姫命(配祀:このはなさくやひめのみこと)
行満大明神(前座:ぎょうまんだいみょうじん)

御利益

金運アップ 縁結び(椿岸神社) 方災解除 厄祓 先達 延命長寿 安産 家内安全 無病息災 交通安全 商工業発展 進学・就職 大漁 航海/航空/旅行安全 夫婦円満 他

電車アクセス

近鉄四日市下車 三重交通バス(椿大神社行き)終点下車(所要時間約55分)

 

近鉄平田町下車 鈴鹿市C-BUS(椿・平田線)終点下車(所要時間約50分)

 

JR加佐登下車 鈴鹿市C-BUS(椿・平田線)終点下車(所要時間約40分)

自動車アクセス

東名阪自動車道 鈴鹿インターから5分(名古屋から約40分、大阪から120分)約500台駐車可能な無料駐車場あり

 


大きな地図で見る【三重県 椿大神社】

 

 

諏訪神社

  

三重県四日市市諏訪栄町22-38    TEL:059-352-2422

 

鯨船山車や大入道山車で有名な四日市祭(よっかいちまつり)で知られる諏訪神社は、鎌倉時代〜室町時代に信州の諏訪大社上下二社の御分霊をこの地に勧請して創祀された四日市の産土神です。四日市の歴史は諏訪神社の歴史であり、地元市民の日常生活の中心に存在する社です。

 

御祭神

建御名方命(タケミナカタノミコト)

八重事代主命(ヤエコトシロヌシノミコト)

御利益

金運アップ 家内安全 無病息災 交通安全 商工業発展 五穀豊穣 狩猟の神 武神 他

電車アクセス

【関西方面から】 

○近鉄特急 大阪・難波駅から近鉄四日市駅下車(所要時間約2時間 5分)徒歩7分(約600m)
○近鉄特急 京都駅から近鉄四日市駅下車(所要時間約2時間20分)徒歩7分(約600m)

 

【名古屋方面より】 
○近鉄特急 名古屋駅から近鉄四日市駅下車(所要時間約30分)徒歩7分(約600m)
○JR快速 名古屋駅からJR四日市駅下車(所要時間約35分)徒歩約14分(約1,200m)タクシーで約3分

自動車アクセス

東名阪自動車道 四日市インターから約7.7kmまたは四日市東インターから約7.9km。専用駐車場は用意されていませんが、停めるスペースは豊富にあります。

 


大きな地図で見る【三重県 諏訪神社】

 

 

猿田彦神社

  

三重県伊勢市宇治浦田町2-1-10    TEL:0596-22-2554

 

金運アップ 方法

三重の猿田彦神社は宇治土公(うじのつちぎみ)氏がこの地で代々屋敷神として奉職していたところを、明治時代に入り神官の世襲が廃止されることに伴って改めて神社として創建されたのが現在の猿田彦神社です。宇治土公氏は猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)の子孫である大田命(おおたのみこと)の直系とされています。

 

昭和10年に行われた内務省神社局調査によれば全国に約2千社ある猿田彦大神を祀る神社の総本社は鈴鹿市の椿大神社ということになっていますが、大田命の子孫である宇治土公氏が代々奉職し、さらに立地が伊勢神宮内宮の近くであるということから、三重の猿田彦神こそが総本社でるという説が研究者の間では有力です。

 

御祭神

猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)

大田命(おおたのみこと)

御利益

金運アップ 方位除け 災難除け 交通安全 家内安全 海上安全建築 開運 事業発展 五穀豊穣 大漁 他

電車アクセス

JR東海 伊勢市駅下車

近鉄 宇治山田駅下車
近鉄 五十鈴川駅下車
バス(三重交通)にて猿田彦神社前下車 
各駅からタクシー利用で10分程度。

自動車アクセス

伊勢自動車道 伊勢西インターチェンジから伊勢道路(32号線)を約1.3q南下(奥志摩方面)、宇治浦田信号を左折。。

 


大きな地図で見る【三重県 猿田彦神社】

 

 


噂の金運アップ金色財布、買ったらこうなった >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【金運神社】 金運アップに効果がある全国神社一覧:近畿地方(新潟 富山 石川 福井) 
三重県の金運神社:伊勢神宮 敢國神社 二見興玉神社 大村神社 椿大神社 諏訪神社 猿田彦神社
滋賀県の金運神社:松尾神社
京都県の金運神社:賀茂御祖神社 出雲大神宮 八坂神社 石清水八幡宮 平安神宮 車折神社 元伊勢皇大神社 貴船神社 花山稲荷神社
大阪県の金運神社:杭全神社 磐船神社 百舌鳥八幡宮 瓢箪山稲荷神社
兵庫県の金運神社:多井畑厄除八幡宮 弓弦羽神社 王地山稲荷社 鹿島神社
奈良県の金運神社:談山神社 大神神社 石上神宮
和歌山県の金運神社:熊野速玉大社 日前国縣神宮
三重県は平成16年(2004年)に 「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコの世界遺産にが登録されたことから、若者の間でもパワースポットとして一躍脚光を浴びる存在になりました。三重県は江戸時代から「お伊勢参り(お蔭参り)」の名で庶民にも親しまれてきた伊勢神宮を擁する観光地で、他にも伊賀上野、二見浦といった歴史を背景とした観光地が各所に存在します。現在では鈴鹿サーキット、志摩スペイン村、といったテーマパークも充実し観光客を飽きさせません。三重の郷土料理としてぜひおすすめしたいのが「手こね寿司(海女桶寿司 こね寿司 漁師寿司)」です。赤身の魚(鰹や鮪など)を醤油タレに漬け込んだ後、寿司飯の上に乗せて食べる郷土料理です。考案したのは志摩市の志摩町の漁師とされ、漁の合間に船中で摂った食事が元になっています。三重県の意外な一面として、自動販売機の生産台数が年約12万台で全国最多です(四日市市)。またローソクの生産量や鍵の生産量も全国一を誇っています。