一粒万倍日 宝くじ

宝くじを買うなら【一粒万倍日】か【寅の日】で

 

金気(金運の源)を自在に獲得できるようになって金運アップを実感し始めたようでしたら、宝くじをぜひ購入してみましょう。

 

金運が実際にどの程度上がったのかを確認するには、一番簡単で確実な方法です。

 

購入枚数は100枚以上が理想です。

 

10枚程度では金運アップの効果を測定するには母数が少なすぎますので、後にご紹介するオススメの宝くじ売り場で30枚から50枚程度は購入してみましょう。

 

そこで考えたいのが いつ買うか という話です。

 

一般には大安吉日を選ばれる方が多いと思いますが、大安吉日よりもさらに縁起が良い日があるのをご存知でしょうか?

 

それが、一粒万倍日いちりゅうまんばいび)です。

 

聞いたことはあっても、意味をよく知らずにいる方が大半だと思います。

 

 

一粒万倍とは

 

一粒万倍とは、一粒の籾(もみ)が稲穂となり何万倍にもなって返ってくるという意味です。

 

 

金運アップ

 

 

一粒万倍日は宝くじの購入に限らず何か新しいことを始める際に最も良い日とされ、特に事業を興す、お店をオープンさせる、あるいは習い事を始めるといったケースがあてはまります。

 

また今でも多くの稲作農家はこの日に種蒔を始めます。

 

このように一粒万倍日にお金を出して何かを始めるあるいは株やFXなどで投資を行えば、それが何万倍にもなって戻ってくることから、宝くじの購入にはもっとも相応しい日と言えます。

 

 

一粒万倍日以外では?

 

寅の日もおすすめです。虎は「千里行って大きく成長し千里戻る」ということから、一般には旅行に出るには最良の日とされています。

 

同様に宝くじを購入しても、それが大きく成長した姿すなわち高額当選金として戻ってくるという意味で、一粒万倍日の次におすすめできます。

 

 

宝くじ1億円以上の高額当選者はいつも保管方法に気を配っていました。

 

『宝くじを保管する専用ふくさ』 詳細はこちら >>

 

 

購入にあたって1つだけ注意点があります。

 

この日に出費するお金は必ず自身の手元にある現金にしてくださいね。そのお金が借金だった場合、「借金」自体が何万倍にもなって返ってきてしまう可能性が高いといわれています。

 

暦を眺めると一粒万倍日は1年の内かなりの日数があることが分かります。中には吉日と重なる日も珍しくありません。この日はまさに宝くじを買うには最強運の日で効果は倍増します。逆に凶日と重なった場合は、吉凶が相反し効果はなくなります。

 

 

 

宝くじに強い最凶開運グッズとは?

 

宝くじに強い開運グッズと聞いて、何を思い浮かべますか?

 

多くの方は大黒様や招き猫だと思います。特に招き猫は江戸期以来、くじ運に限らず金運アップに強い開運グッズとして暮らし中ですっかり定着しています。

 

最近、宝くじに強い開運グッズとして風水鏡(八卦鏡)が話題であることをご存知ですか?

 

 

一粒万倍日 宝くじ 宝くじ,当たる

 

 

その開運効果は多くのマスメディアでも取り上げられています。

 

 

一粒万倍日 宝くじ

 

 

風水において八角は開運最強の形とされています。四方八方から良い運気を強力に引き寄せると同時に殺気を跳ね返します。

 

これまで風水鏡(八卦鏡)は殺気に対する化殺として用いられることが大半でしたが、これからは開運グッズとしても宝くじファンの間で定着しそうです。

 

 

宝くじに強い風水鏡(八卦鏡)の詳細はこちら >>

※完売の際はご容赦ください

 

 

風水鏡 宝くじ運アップ効果

 

高額当選を狙えるオススメの宝くじ売り場

 

ロト6関連の詐欺にご注意!

 

ロト6の情報提供会社を名乗り「事前に当選番号をコッソリ教える」として、多額の入会金を騙し取る詐欺が増えています。

 

「いまからお伝えする番号をメモしてください。明日の朝刊に当選番号が出ているはずですよ」として、新聞紙面発表の前日に行われる抽選会のインターネット中継から番号を知り、相手に伝え信用させるという手口です。

 

最近、機械的に行うロトの番号予想ソフトによって高額当選を獲得した方が話題になりましたが、これに便乗した明らかな詐欺行為です。どのような立場の方であっても事前に当選番号そのものを知ることは絶対にあり得ませんので、くれぐれもご注意ください。

 

 

宝くじの高額当選が頻発している有名な宝くじ売り場があることはご存知だと思います。

 

販売枚数が多ければそれだけ1等が出る本数は多くなりますが、当選確率も加味するとまた違った側面が見えてきます。

 

こちらでご紹介する6つの宝くじ売り場は当選本数・当選確率ともに日本のトップクラスにあたります。

 

これらの宝くじ売り場は長年に渡る「金気」の蓄積があり、それがさらに金運を呼びこむという正の循環に入っているスポットでもあります。

 

本気で1億円以上の高額当選を狙うのでしたら、このような金気に満ち溢れたスポットで販売されている宝くじを入手されることをオススメします。

 

 

 

 

 

東 京

 

 

 

西銀座チャンスセンター
(西銀座デパートチャンスセンター)
宝くじ 一粒万倍日

宝くじファンではなくても誰もが知る「日本で一番有名な宝くじ売場」で、東日本では最も多くの1等当選本数を誇ります。

 

これまで400名近い億万長者を排出し、2009(H21)年にはなんと14人もの1等当選者を誕生させています。

 

年末ジャンボの発売日には必ず民法各局が取材にやって来るほどで、ある意味日本の風物詩にもなっています。

 

ここの「1番売り場」は高額当選者が続出していることで「伝説の売り場」ともよばれ、毎回長蛇の列ができることで有名です。

新橋駅烏森口ラッキーセンター

 

宝くじ 一粒万倍日

西銀座チャンスセンターは1億円以上の高額当選者の累積数で日本一ですが、当選確率で日本一と評価されているのがこちらです。

 

創業は昭和24年(1949年)、現存する宝くじ売り場の中では最古のグループに入ります。

 

2000年から2007年にかけての当選金額の合計は132億円という実績を誇り、毎回こちらの売り場からは高額当選者が出ています。

JR有楽町駅中央口宝くじ売場

(有楽町大黒天宝くじ売場)

 

有楽町 宝くじ売り場

 

JR有楽町駅の中央口を出てすぐ、七福神の大黒天様がシンボルマークの人気抜群の売り場です。

 

とても小さな売り場ですが、当選確率では新橋駅烏森口ラッキーセンターと並び称せられており、これまでの当選金額の合計は133億を誇ります。

池袋南口西武線構内売場

当サイトでイチオシの宝くじ売り場です!

 

ジャンボ宝くじの発売時期以外でも常に客足は絶えず、「東のメッカ」ともよばれているのがこちらの売り場です。

 

「西のメッカ」である銀座・有楽町・新橋の売り場と変わらない当選本数・当選確率を誇り、東京の宝くじファンの間ではかなり有名な売り場です。

 

西武百貨店1階の南側通路のコンコース入口付近にある大変小さな売り場で、駅構内といっても改札の外にあります。

 

「池袋南口」とありますが、東口の南側とイメージしたほうが位置関係は分かりやすいと思います。キオスクの真裏にあり、黄色の売り場がかなり目立つので、近くまで行けば必ずたどり着けるはずです。

大 阪 大阪駅前第4ビル特設売場

関西圏No1の実績を誇るジャンボ専門の販売店です。2013(H25)年のオータム・サマー・ドリーム全て1等前後賞を出しています。

 

JR大阪駅から南へ徒歩4分。大阪駅前第4ビルの東側(御堂筋側)にあります。

 

駐車スペースはありませんので駅から徒歩で行かれるのがオススメです。ジャンボ宝くじの発売日当日は長者の列ができ、黄色いハッピを着た誘導員が交通整理に当たるほどです。

愛 知 名駅前チャンスセンター

中部地方を代表する宝くじ売り場といえばこちです。

 

愛知県名古屋市の名鉄名古屋駅前にあり、高額当選者の輩出数および当選確率でも全国トップクラスです。

 

2002年からのジャンボ宝くじの当選実績は106本、その他の中小宝くじの1等当選本数と合わせればすさまじい数になります。

 

 

 

西銀座チャンスセンター

 

売り場名称 西銀座チャンスセンター(西銀座デパートチャンスセンター)
住所(所在地) 〒104-0061 東京都中央区銀座4-1
電話番号 03-3566-4111
営業時間 09:00〜19:00 ※ジャンボ発売時期は20:30まで延長
定休日 不定休

 


西銀座チャンスセンター>>大きな地図で見る

 

 

 

新橋駅烏森口ラッキーセンター

 

売り場名称 新橋駅烏森口ラッキーセンター
住所(所在地) 〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1JR新橋駅烏森口前
電話番号 -
営業時間 平日 07:00〜22:00 

土日祝 08:00〜22:00 ※ジャンボ販売期間06:00〜24:00

定休日 年中無休

 


新橋駅烏森口ラッキーセンター>>大きな地図で見る

 

 

 

有楽町大黒天宝くじ売場

 

売り場名称 有楽町大黒天宝くじ売場(有楽町大黒天宝くじ売場)
住所(所在地) 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目9
電話番号 03-3214-5264
営業時間 平日 09:00〜21:00

土日 10:00〜19:00

定休日 不定休

 


有楽町大黒天宝くじ売場>>大きな地図で見る

 

 

 

 

池袋南口西武線構内売場

 

売り場名称 池袋南口西武線構内売場
住所(所在地) 〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1 東口構内キオスクの裏
電話番号 03-3214-5264
営業時間 平日 07:00〜21:30 

土日祝 07:30〜20:30

定休日 不定休

 


池袋南口西武線構内売場>>大きな地図で見る

 

 

 

大阪駅前第4ビル特設売場

 

売り場名称 大阪駅前第4ビル特設売場
住所(所在地) 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-11-4
電話番号 -
営業時間 08:00〜20:00 

※当せん金の支払 09:00〜20:00

定休日 ※ジャンボ専門の売り場につき発売期間中以外は休み

 


大阪駅前第4ビル特設売場>>大きな地図で見る

 

 

 

名駅前チャンスセンター

 

売り場名称 名駅前チャンスセンター
住所(所在地) 〒453-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1 名鉄ビル前
電話番号 -
営業時間 09:30〜19:30

ジャンボ期間中 08:30〜20:00

定休日 不定休

 


名駅前チャンスセンター>>大きな地図で見る

 

 

いま大注目の宝くじ売り場!

 

とうとうテレビのワイドショーでも取り上げられたようですが、いま金運アップのパワースポットとして大注目の場所が東京都の東村山市から小平市にかけての一帯です。

 

この一帯は日本一のパワースポットである富士山と、関東を代表するパワースポットである筑波山のほぼ中間地点にあたります。また新田義貞が鎌倉攻めを行う際に陣を敷いたという八国山(古墳)は、一部ではよく知られたパワースポットでもあることも無関係とは言えないでしょう。

 

第7回ロト7(2013年5月17日)では、8億円が一度に3本出たことが話題になりました。2本は香川県、残り1本が東村山プラザチャンスセンター、同じく2013年8月に8億円が出たのが小平ダイエーチャンスセンターです。

 

これまでジャンボ系宝くじではまだ大きな当たりが出ていませんので、この2つの売り場は今後かなり期待できると思いますよ。

 


東村山市〜小平市>>大きな地図で見る

 

 

東村山プラザチャンスセンター

 

売り場名称 東村山プラザチャンスセンター
住所(所在地) 〒189-0011 東京都東村山市恩多町5-47-5 ヨークマート東村山店入口横
電話番号 042-394-1551 ※ヨークマート東村山店代表番号
営業時間 10:00〜18:30
定休日 不定休

 

 

小平ダイエーチャンスセンター

 

売り場名称 小平ダイエーチャンスセンター
住所(所在地) 〒187-0031 東京都小平市小川東町2-12-1

※西武線「八坂駅」下車 徒歩3分

電話番号 042-344-6111 ※ダイエー小平店代表番号
営業時間 10:00〜18:30
定休日 不定休

 

 

 

 

 

今月の一粒万倍日をチェック

 

 

金運アップ 金運開運関連の最新情報はこちらからどうぞ

 

 

 

 

金運を自在に獲得し経済的自由を実現したい方はこちらからどうぞ。

 

金運アップ方法 金運アップ方法 >>

 

 

 

 

 

金運アップ 金運アップ 風水財布このページの先頭に戻る宝くじを買う日 金運アップ

 

 

当サイト『金運アップ確実な理論と方法の実践』を訪問いただきありがとうございます。このページでは「一粒万倍日」について解説しております。宝くじ購入の際はぜひ一粒万倍日を選んで下さい。これまでサポートさせていただいた会員さんの中で、高額当選を獲得した方は全員この日に宝くじを購入しています。また1等を連発しているような当選慣れしている宝くじ売り場で購入することも大切です。こういった売り場には金気が蓄積され、さらにその金気が金運をよぶといった正の循環が生まれています。そこで販売されている宝くじは当然ながら金運を呼び込みやすい状態に仕上がっています。皆様の高額当選を心よりお祈り申し上げます。